prev next

お湯について

昔むかし。傷を負った亀が砂浜で休んでいるのを一人の漁師が見つけた。
翌日もその翌日も。いぶかしんだ漁師が浜の砂に手を入れてみると……温かい!
この伝説は湯野浜温泉の起源を物語るとともに、”亀や”の名の由来ともなっています。
そしてそんな海辺の仙境に湧く透明な湯が秘めた癒しの力は、実に深遠です。

  • 露天風呂・大浴場露天風呂・大浴場
  • KAMEYA 514-519KAMEYA 514-519
  • HOURAIHOURAI

本館3階に用意された男性用の大浴場は、”亀の湯”と称されます。海側の壁が全面ガラス張りとなった大浴場は、
瓢箪形のような曲線を描く広大な湯船。対してヒバの風呂は、長方形の湯船が端正な印象を醸し出します。
さらに、海からの風を感じられる露天風呂は、 海辺の温泉郷ならではの特等席。表情を異にする三つの湯船を満たす湯が、旅の時間を彩ります。

亀の湯(大浴場)

空中庭園と海を望む大浴場。サウナも併設されています。

亀の湯

ほのかな木の香とともに温もりをもたらすヒバの湯船。

亀の湯(露天風呂)

海辺の爽快な空気と一体化できる、石組みの露天風呂。

*荒天時・強風時には安全のため閉鎖させていただく場合がございます。

泉質
ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効能
きりきず、火傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、
関節痛、疲労回復など
ご利用時間
大浴場・ヒバの風呂・露天風呂 5:00~24:00サウナ 6:00~8:30 16:00~20:00
男性用 :
亀の湯(大浴場・ヒバの風呂・露天風呂・サウナ)
女性用 :
天女の湯(大浴場・サウナ)、
羽衣の湯(ヒバの風呂・露天風呂)

飲泉

亀やの玄関へのアプローチの途中、愛らしい亀の甲羅に向けて樋から湯が滴る、ささやかな温泉が見つかります。ぜひ、このお湯をひとくち飲んでみてください。消化器などの働きいいという評判です。海辺の温泉ならではの、ほのかな塩の味が、湯野浜の優しい時間の幕開けを告げます。

宿泊プラン

  • お部屋で選ぶお部屋で選ぶ
  • お料理で選ぶお料理で選ぶ
  • シーンで選ぶシーンで選ぶ

お部屋を選択してください

和室
洋室
HOURAI 特別室

お料理を選択してください

ダイニングで
お部屋で
HOURAI 特別室で

ご利用シーンを選択してください

お電話でのご予約、お問い合わせはこちら

0235-75-2301
プライン一覧はこちらプライン一覧はこちら

キャンセル料金

3〜2日前
宿泊料の30%
前日
宿泊料の50%
当日
宿泊料の100%
ご予約はこちら ご予約はこちら
トップへ戻る