prev next

お湯について

昔むかし。傷を負った亀が砂浜で休んでいるのを一人の漁師が見つけた。
翌日もその翌日も。いぶかしんだ漁師が浜の砂に手を入れてみると……温かい!
この伝説は湯野浜温泉の起源を物語るとともに、”亀や”の名の由来ともなっています。
そしてそんな海辺の仙境に湧く透明な湯が秘めた癒しの力は、実に深遠です。

  • 露天風呂・大浴場露天風呂・大浴場
  • KAMEYA 514-519KAMEYA 514-519
  • HOURAIHOURAI

本館最上階は”HOURAI”と名付けられた特別なフロア。
この階にある全室に、個室の温泉が引かれています。
気鋭の建築家・吉村靖孝氏がデザインを手がけた1114〜1116の3室には、スタイリッシュな白木の湯船が。
室内との仕切り壁はガラス窓になっていて、客室の先に広がる海の情景を、温かい湯の中から眺めることも可能。
ドラマチックな温泉空間です。

HOURAI 1114 – 1116の内風呂

巧緻な計算による光の効果が印象的な室内と、ガラス窓によってつながる浴室。白木の湯船は実に清々しい印象です。

お部屋の詳細はこちらお部屋の詳細はこちら
泉質
ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効能
きりきず、火傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、
関節痛、疲労回復など
ご利用時間
大浴場・檜風呂・露天風呂 5:00~24:00サウナ 6:00~8:30 16:00~20:00
男性用 :
亀の湯(大浴場・檜風呂・露天風呂・サウナ)
女性用 :
天女の湯(大浴場・サウナ)、
羽衣の湯(檜風呂・露天風呂)

飲泉

亀やの玄関へのアプローチの途中、愛らしい亀の甲羅に向けて樋から湯が滴る、ささやかな温泉が見つかります。ぜひ、このお湯をひとくち飲んでみてください。消化器などの働きいいという評判です。海辺の温泉ならではの、ほのかな塩の味が、湯野浜の優しい時間の幕開けを告げます。

宿泊プラン

  • お部屋で選ぶお部屋で選ぶ
  • お料理で選ぶお料理で選ぶ
  • シーンで選ぶシーンで選ぶ

お部屋を選択してください

和室
洋室
HOURAI 特別室

お料理を選択してください

ダイニングで
お部屋で
HOURAI 特別室で

ご利用シーンを選択してください

お電話でのご予約、お問い合わせはこちら

0235-75-2301
プライン一覧はこちらプライン一覧はこちら

キャンセル料金

3〜2日前
宿泊料の30%
前日
宿泊料の50%
当日
宿泊料の100%
ご予約はこちら ご予約はこちら
トップへ戻る